冷え性改善をすることで胸が大きくなる

冷え性改善をすることで胸が大きくなる

女性に多い冷え性の悩みは様々な不調を生み出してしまいます。

 

肌が乾燥しやすくなったり肌荒れしたり、代謝が落ちてしまって痩せにくい体になります。

 

また、ストレスなどによってホルモンバランスが崩れてしまうと、冷えが起きやすくなります。

 

元々女性は男性よりも筋肉が少ないですから、冷え性になりやすいのです。

 

この冷え性がバストアップと大きく関係しています。

 

体の血流が悪くなっていますから、しっかりとバストへ栄養を届けられなくなります。

 

そのため、バストアップどころかバストが垂れたりハリがなくなったりなど、きれいなバストから遠ざかってしまいます。

 

また、冷え性だと女性ホルモンのエストロゲンの分泌も低下してしまって、乳腺脂肪も発達してくれませんから、バストは小さなままになってしまいます。

 

そして、全身の血行が滞っているため代謝も悪くなって、お腹周りに脂肪が付きやすくなってしまいます。

 

つまり、冷え性を改善するだけでもバストアップには効果的で、しっかりとエストロゲンの分泌を促して、バストが育つ栄養を運ぶことができるようになります。

 

冷え性改善に効果があるのがお風呂です。

 

じっくりとぬるめのお湯につかることで体を芯から温めることができて、血行が良くなり冷えを改善することができます。

 

ぽかぽかと温かいお風呂だとリラックスできて、ストレス解消にも役立ちます。

 

また、週末などの時間がある時には長めに半身浴を行って、しっかりと汗をかいてデトックスすると、バストアップにも効果的です。

 

老廃物があると栄養がバストに届きにくくなりますから、デトックスはバストアップにも重要です。

 

体が温まっているお風呂上りや半身浴の後には、軽くバスト周辺のリンパマッサージをしてあげるとバストアップに役立ちます。

 

脇の下にリンパ節がありますから、そこへリンパを流すような感覚で、優しくなでるようにマッサージしましょう。

 

体を温める食べ物を食べたり適度な運動をしたりなど、冷え性改善には様々な方法がありますから、健康と美容、バストのためにも積極的に行いましょう。